水さばき単体で副作用が起こることはないから安心

体液バランスを保ち、腎機能を高めるという、浮腫みの根本原因に着目したサプリメント『水さばき』ですが、具体的な副作用はあるのでしょうか。

 

天然由来の成分ですので、配合されている漢方成分にアレルギーがある場合を除いては、副作用は見当たらないといってもいいかもしれません。

 

ただ服用される方の症状によっては、気をつけていただきたい点は、いくつかあります。浮腫みでお悩みの方の中には、電解質異常(カリウム血症)の方もいらっしゃいます。

 

体液の塩分をはじめとするミネラルバランスを調整するのに重要な役割を果たすカリウムです。これが多すぎても少なすぎても体に異変が起きます。

 

電解質異常の方は、カリウム数値をはかって貰ってから、低すぎる場合には8〜10錠、多い場合には4〜5錠と、服用量を調整するようにしてご自身の体の中の電解質を正常に保つようにしましょう。

 

水さばきに含まれる三種の植物由来成分は、浮腫みを取り除くだけでなく、鎮痛効果や、風邪薬としても効能があります。

 

もしも他に風邪薬など服用されている場合でしたら、服用前に薬剤師の方にご相談される事をお勧めいたします。また心臓疾患及び動脈硬化ののお薬を服用されている場合も、併用の際には、前もって医師にご相談された方がいいでしょう。

 

水さばき単体で副作用が起きることは有りませんが、浮腫みが全く治らない方の中には、併用しているお薬にも原因がある事もあります。この辺りも服用前に頭に入れておくといいと思います。
むくみ解消サプリメントランキング【手足のむくみや顔のむくみ改善】